事業用物件豊富!! 株式会社 大吉不動産

工場・倉庫・店舗・事務所・ビル・事業用地などの事業用の物件を中心に営業しています。

私のじいちゃんとばあちゃん

会社を始めた平成16年から


何かある時は夢の中に亡くなったばあちゃんが出て来るんです。


私が悪い人に騙されるんじゃないかと心配だから


いつも近くで見ているからと言ったんです。


これから起こることをばあちゃんが夢の中で言うことが多くて


その内容は当たっているんです。


悪い人に騙されて会社が潰れてしまうようなことも


夢の中のばあちゃんの話で避けたことがあるんです。


北茨城に引っ越して来てからは、いわきにいた時よりも


細かい話が出るんです。


今日は、お客さんがお菓子を持って来るけど


それは食べないで!とか


次男にこんなことが起こるとか。


次男については、6年数か月前に亡くなったじいちゃんが夢に出て来て


話していたことが実際に起こったんです。


夢を見た時は、まさか・・・と思ったのですが


起きたことの真実を知ったら6年数か月前の夢の中の通りだったんです。


じいちゃんが夢の中で言うことは、すべて次男についてなんです。


私の弟を小さい頃にすごく可愛がっていたように、


うちの次男を可愛くてしょうがないと言うんです。


夢の中のことでも嬉しいのですが、


いろいろ起きる問題や災難についての話が多いんです。


今年の夏に怒りながら次男に勉強を教えていた日の夜は


夢の中にばあちゃんが出て来たんです。


私が怒りながら教えているところは、まだ習っていないから


怒らないで教えてやってと言ったんです。


教科書を見たら、ばあちゃんが言う通りだったんです。


今年の夏のある日 私に結婚相手を紹介する話をした人がいるのですが


その日の夜は夢にばあちゃんが出て来て、


男の紹介の話は断ってと言ったんです。


これから出会う結婚相手がいるから、誰からも男を紹介してもらわないようにって。


すごい笑顔で言ったんです。


その人は、私を守ってくれる人だそうです。


今は、そんな状況ではないのですが


これから先にあることだそうです。


その前のことについてですが


売工場の仲介を断られた件があったんです。


その日の夜もばあちゃんは、夢に出て来たんです。


これでいいんだよ!って。


購入を検討していたお客さんは、どうすればいいの?と聞いたら


笑顔でこれでいいんだよ!としか言わなかったんです。


今は、その意味が分かりましたが


そんな話もあったんです。


私の目の前の大きな問題については、先月 言っていたんです。


もう大丈夫だよって。


その問題を解決するために動き出した人がいるから


解決するまでは静かに過ごしてって。


北茨城の物件を増やすために地上げして歩くのも


問題が解決してからだから、今はそのことでは積極的に動く時期ではないと


言ったんです。


夢の中では、次男は体調不良で休み続けていて


リビングで私とテレビを見ていて、問題が解決することを知って


2人で喜んでいたんです。


結婚よりも何よりも、そのことが現実に起こることを


毎日 願っているんです。


今のところ そんな気配はありませんが、どうなんでしょうね?