事業用物件豊富!! 株式会社 大吉不動産

工場・倉庫・店舗・事務所・ビル・事業用地などの事業用の物件を中心に営業しています。

お正月という感じがしません


去年も平和に過ごせなかったからか、お正月という感じがしていません。




普通に生活していたのに、突然 悪い奴に攻撃されて住めなくなって


違う国に移って来たシリアの難民とか


そういう立場のように自分を思っているのですが


移った場所では、もっと酷い攻撃を受けている状態でしょうかね。


いわきにいた時は平成28年頃から、時々 喘息になっていたんです。


原因が何なのか分かりませんでしたが


北茨城に引っ越す頃に分かったんです。


外からの変な匂いが原因だったんです。


今は、喘息の咳は治まっていますが


今 住んでいるところも、たまに変な匂いがするんです。


工業団地が近いから、工場の煙の匂いは普段していますが


それとも違う匂いなんです。


昨日の夜中から今日にかけて、腰痛と腹痛で動けなくて


リビングに寝ていたのですが、


何時だったのか分からない夜中の時間に


エアコンから臭い匂いがすると思って目が覚めたのですが


痛みと眠気で動けなくて、そのまま寝ていて今朝 鏡を見たら


両方の瞼が腫れて目が一重になっているんです。


たまにエアコンから変な匂いがするのですが


それでもリビングで居眠りをしていると今朝のように瞼が腫れるんです。


次男も目が痛いと言うので、気のせいではないんです。


夕方や夜の早めの時間にエアコンから変な匂いがし出した時は


エアコンを停めて換気扇を回すのですが、


夜中にそのままリビングにいると私は瞼が腫れるんです。


夜中に外に出てエアコンの室外機辺りを見るのも気持ち悪いので


暗い時間は外に出ませんが、翌日の昼間に室外機の周りを見に行くと


何もないんです。


臭いその時に見ないといけないんでしょうけどね。


防犯カメラに映らない所は、夜になると人がいる音がしていることがあり


リビングのエアコンの室外機も防犯カメラに映らない所なので


何かされても分からないんです。


そんなことは、たいしたことではなく


想像したこともないような酷い他のことをされ続けているんです。


(内容が、すご過ぎて載せられない。)



外に出かけると悪い人たちに後を付けられて


いろいろなことをされますが


出かけずに家にいてもリビングのエアコンから臭い空気が入って来て


そんなこともあるんです。


昨日は、いわきに行ったのですが


何事もなく1日が終わったのは珍しいです。




いわきにいた時に悪い人たちに何かされたことも


北茨城に引っ越してからも何かされていることも


すべていわきにいた時からの


薬物バラまきのメンバーの上の人が指示しているそうなんです。


そのメンバーに住所がいわきではない人がいますが


その人が覚醒剤で狂っていて、北茨城に来て薬物をバラまきながら


うちの次男を殺せ!と薬物バラまきの被害者に命令していた話を


数カ月前に知ったんです。


うちの次男が邪魔だから殺せと言って歩いていたそうですが


邪魔なのは、お前なんだから お前が死ね!って私は思っています。


その話を聞いた時に、その人の家に行ってその人を殴ってやるか迷いましたが


薬物バラまきのメンバーの上の方の立場にいる分


どんな悪いことをしても、その人は捕まることはないようで


殴りに行ったら私が捕まるだけなので行っていないんです。



その人 前に人を殺しているそうで、その時に捕まらなかったから


何人殺しても絶対に捕まらない自信でとんでもないことを


しているだと思うんです。



世の中にそういう人って、その人以外にもいるんです。


私が20代の時に昼間の時間帯に1年ぐらい勤めた会社の支店の営業の女性社員でも


友人が自分の子供を1人殺した話をしていた人がいて


その時に事故で処理されて捕まらなかったから


他の子供も殺しても絶対に捕まらない自信で


いつか他の子供も殺すかもしれないと言っていると


笑い話で言っているのを聞いて驚きましたが


1人殺しても捕まらなかった人は自信を持ってしまい


殺人を繰り返すようなんです。


怖い話ですね。


どんな生き方をして来たら、そういう人間になるんでしょうかね?


私には理解できないです。




いわきから引き続きの薬物バラまき問題は、


被害に遭ったことを言うと口封じに薬物漬けにされるそうなんです。


薬物バラまきの実行犯の人は


飲食物に覚醒剤を入れて騙して飲食させておきながら


ずっと薬物を続けないと刑務所に入るようになるぞ!と脅すそうなんです。


被害に遭ったことを相談する先がない状態に追い込んで


そういう話で脅されたら被害者の人は、薬物をやり続けるしかなくなりますよね。


酷い話です。


いわきと北茨城を中心に被害者は、数千人とかですかね?


(なんとなくの感じの人数で言うと。)


私があちこちに相談する前に、この問題を解決しようと動いた人もいますし


去年の夏にも問題を解決するために他に動いた人がいる話を聞きましたが


すべてもみ消されているんです。


薬物バラまきの被害者の人は


誰か1人が捕まるとお前も捕まって刑務所に入るようになるからな!と


言われているそうで、それで誰も捕まらないように


もみ消しに協力するんです。


(私が調べた内容では。)





私は、食べ物に毒のようなものを入れたのを食べてしまい


腹痛と吐き気で体調不良になって動けなくなったことは


何度もあっても


薬物の被害には遭っていないんです。


薬物入りの飲食物を渡された回数は誰よりも多いと思いますが


渡される日の朝の夢に亡くなったばあちゃんが出て来て


今日の何に薬物が入っているから食べるなとか事前に夢で教えてくれたり


渡されたものの包装紙の緩さで、これは危ないと思ったり


渡されたペットボトルのお茶の色が濁っていて変に感じて


飲まなかったりで、今のところ逃げ切っているんです。


開封されていないものにも薬物が入っているので


気を付けた方がいいです。


何か薬物入りのものを誰かが渡すと


渡した本人か薬物つながりの他の人が1週間以内に来るんです。


薬物を飲食したのかの確認でしょう。


いわきにいた時は、渡した本人が2,3日後に来て


薬物を売ろうとした人もいるんです。


私は太っているから、


誰から何を貰ってもすぐに飲食するはずと思うんでしょうけど、


性格が神経質だからそうではないんです。




この薬物バラまきのメンバーの上の方の人たちは


私と年齢が近い人たちが多いんです。


そのことを知った時も驚きましたが


どんな生き方をして来たら、


そんなことをしようと考えるようになるんでしょうかね?




どこかのマスコミの方が、このブログを見て問題に気が付いて


解決につながることを願いたいです。


誰に何をされても相談する先がない私なので、


そのことを期待するだけです。